団地の中から

人間の“場所”について考えるブログです

サイダーを買う

さあちょっと飲み物でも買いに行こうかな、と思ってリュックを探って初めて気付いた。財布、家に忘れた。 さいわいQUICPayを普段使いしているので、コンビニまで足を伸ばせば買い物はできるし、さほど不自由はなかった。 むしろ、QUICPayの習慣ができていた…

抜け

団地の壁は複雑だ

淀川

人に感情をぶつけるのも、ぶつけられたりがあって、今週は心身共に重たくなってしまった。金曜日は出社していたので、久しぶりに22時台の電車に乗った。人がみっちり座っていた。電車の中ってこんなに明るかったっけ。何を見るでもなくぼうっと立っていた。…

眠れないとき

眠たいのだけど眠れない。そういう感じで午前2時くらいまで起きていてしまうことが最近よくある。 布団の上で仰向けになって目をつぶっていても、寝ていないということになる。明日の仕事の段取りとか、他人への苛立ちとかなんかがずっと浮かび上がってきて…

200403

午前25時39分。眠い。

通勤のときの風景

電車を使って決まった時間に通勤したりしていると、だいたい毎日見かける人がいたりする。知っているけど知らない人という感じ。 以前の会社は車通勤でしか行けなかった。僕は車がなかったので、通勤バスを使っていた。 大阪へ帰省するときの途中、東京駅を…

日常の喪失

blog.danchi.me 失って初めて気づく…という決まり文句があるように、何かへの喪失感というのは、意外にピンと来ていない人が多いのかもしれない。というのは僕も含まれる。 どういう感じの感情に襲われるのか知識として知っていても、味わったことがないと、…